☆WONeDERFUL SIGN☆


「もし叶ったら」よりも「叶える」方が なんだか楽しそうに思えたから
by mr_chil27_remi39
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2007振り返り

今年のまとめと来年へ向けてを徒然なるままに。



2007年の漢字は『偽』だそうですが、
私の2007年も『偽』から始まりました。
年明けて、すぐに解禁された、ミスチルの新曲、『フェイク』
この時から、もうミスチルに染まってた。
3月14日のアルバム『HOME』発売。
また新しいページを開けた。
この頃、アリーナのチケット取れなくて苦労してた日々が懐かしい。
スタジアムの大阪ファイナルに行けないことが分かった。
5月、アリーナツアースタート。
真駒内公演延期。
そんな衝撃的なニュースとともに迎えた、15周年記念日、5月10日。
B-SIDEもたくさん聴きました。
5月23、24日。
アリーナツアー、大阪公演。
心が震えた2日間でした。
7月、ap bank fes。
今年はこの3日間に夏の全てを託す、はずだった。
ap bank fes 2日間中止。
あまりに衝撃的で、あまりにショックで。
大阪で、まさに「空虚」という言葉がピッタリな2日間を過ごした。
そして3日目。たくさんのものに感謝した。
1日だけのap bank fes'07に行くことができた。
予想外の亮太くんの登場で号泣。
帰り、終電乗り遅れたりもしたなぁ。
8月、スタジアムツアー、名古屋遠征。
おっきい会場で見るミスチル。ヒット曲パレード。
『旅立ちの唄』を聴きながら、名古屋にも、ミスチルにもバイバイした。
9月。スタジアムツアー終了。その頃私は北海道。
『旅立ちの唄』発売。HOME TOUR DVD発売。
TVの年末特番を見て、
今年のMr.Childrenは終了しました。

ミスチルのことしか書いてませんが、
実際、私の2007年はミスチルに染まってたわけで、
これだけで私の2007年はかなり語りつくせた気がします。

ミスチルのライブに、ap含めて5回行くことができました。
もうそれに尽きます。

そして、そのライブを巡って、いろんなことがあったなぁー、と。
ミスチルは5周年も10周年も波乱があったけど、やっぱり今年もあったね(苦笑)
アリーナ、スタジアムのワンマンツアー。
語ると長くなりますが、ap中止は私にとって大きすぎることでした。
自分の身に降りかかってきて、初めて色んなことが分かった。
ライブが行われることが、どれだけ奇跡的なことか。
それを身をもって感じられたことが、2007年、一番大きなことだったと思います。
1日だけのap bank fes'07。あの空間にいれて良かった。

Mr.Childrenに、最大の感謝です。


さて、今年はミスチルも含めて、25本のライブに行くことができました。
月1回を目指してたのに、蓋を開けてみれば月2回に(笑)

色んなライブに行って、色んな音を聴くことができました。
12月2日に25本目のライブを終えて、
しばらく(といっても1ヶ月半ですが…)ライブ予定がなくなったので、
私にとって「ライブ」ってなんなんだろうなー、とずっと考えていました。

少し前までは、ライブは、大好きなアーティストの生音を聴くために行ってました。
でも、今はそれ以上の目的があるのかなー、と思うようになりました。

その一つは、ここやライブ会場で知り合った方と会えることです。
いつも、本当にありがとうございます^^ これからもよろしくお願いします。

そして他にも。

私はライブに行くことがなかったら、
1年のほとんどを学校と塾と家との往復に費やし、
そこで同年代の同じような生活を送っている子と知り合って、
楽しい時間をを過ごしてたんだと思います。

私の周りには、そんな子がいっぱいいます。
この学校に入った時から思ってた。
世界が狭い、って。
この狭い世界が好きでもあった。学校は好き。
けど、それだけじゃ物足りなくなった、というか、嫌だった。

もっと、他の世界を見てみたかった。
私にとって、それはライブでした。

ライブに来てる人、ライブをやってる人…
私が高校生活で出会う人とは、全く違う人たちでした。
新しい世界でした。
学校と家の3駅を往復するだけの日々。
梅田、心斎橋、なんば、大阪城…
静岡、名古屋。
ライブ会場に行く、というだけでも、私は狭い世界から出られたような気がした。

月およそ2回。
外の世界に飛び出していける日。
私を目覚めさせてくれました。

問題は来年です。
高3、受験生になってしまいます。
来年は、今年のようにライブに行けないから、
今年これだけ行かせてもらった、という面もあるし。
やっぱり、今年ほどは行けない。けど…

今にも増して勉強ばっかりする日々になると、
もっと世界が狭くなるのは目に見えてます。
だからこそ、もっとライブが必要になることも。

半年くらい前までは、夏あたりでライブをきっぱり止めようと思ってました。
ライブに行き続けるのは、自分に甘いことだと思ってたから。
だけど、今は違います。決してライブは甘えなんかじゃない。
ライブを、きっとプラスの力に変えていけるはず。そう思うようになりました。
そして、今、高2のうちにそれを証明して、来年もライブに行けるようにしよう。
これが今の目標です。誰に言われるでもなく、自分で決めた、自分の目標。

もちろん、行くライブは絞ります。
レミオのこのツアーが、一区切りになるかと思います。
今以上に行くライブを選んで、ライブに行きたいと思います。

その時、どのライブを選ぶか。それも、今すごく考えてます。
私の予定では、ミスチルは来年働かない(笑)
ミスチルだけ行くー!と言ってたら、きっとapしか行けなくなりますね(笑)


しかし最近は、何があっても絶対行こう、と思うバンドができました。
フィルとの出会いは、私にとって今までとは全く違う、新しいもので。
話すと長ーーくなります。一番、新しい世界を見せてくれたバンドでした。
フィルのライブは、無理してでも、行き続けることになると思います。

フィルに出会って、私の音楽観も少し変わりました。
もともとストライクゾーンは広くはないんですが、最近更に狭くなってしまいました。
まぁ音楽の好みなんて気分次第で、定義できるものじゃないし、
きっとまたすぐ変わるんだと思うけどね。
でもこの一ヶ月、新譜でもないのに、5種類くらいのアルバムを、
永遠とループして聴いてるんです。そのくらい、狭い。
こんな時期が訪れるなんて、ちょっと予想外のことでした。

好きなもんは好きなんだーーー!!!!
ということで、今度東京に行ってきます。
この東京遠征についても、たくさん語ることはあるんだけどね。苦笑
大きな日になりそうです。


こんだけ色々言ってても、実際に受験生になってみれば、
ライブなんてとても行ってられない!という状態になりそうで、今から怖いです(汗)
その時はその時です。
その時の、気分、考えで、過ごして行けたら、というのが一番ですね。

受験生かー。
「センター試験まであと20日」
というカウントダウンを見ると、それに364を足してしまう日々。。
自分を信じて、勉強も頑張るさー!

久々に長文になってしましました。
ここまで読んでくれてありがとうございます。
今年も、たくさんのことに感謝できました。
来年も、たくさんの感謝がありますように。
よいお年を!
[PR]
by mr_chil27_remi39 | 2007-12-31 01:40 | 日記

プロフィール

**自己紹介**
つばみ
京都の大学の2回生
大学生活、
模索しながら楽しみ中

**写メ日記**
☆SUPERFICIAL WORLD☆

**お気に入り**
Mr.Children
レミオロメン
GOING UNDER GROUND
スキマスイッチ
plane
Base Ball Bear
PhilHarmoUniQue
Salyu
サクラメリーメン
音速ライン
メレンゲ
オトナモード
sleepy.ab

**ライブ予定**
11月17日
レミオロメン
10th Anniversary
TOUR 2010 “花鳥風月”

神戸国際会館

11月21日
週末Diner vol.2 大阪公演
GOING UNDER GROUND

BIG CAT

1月10日
plane
ワンマンライブ

福島2nd Line

過去ライブはこちら!

最新のトラックバック

冬に聴きたいミスチルの曲
from I’m...アイム
冬に聴きたいミスチルの曲
from ようこうさぎ
冬に聴きたいミスチルの曲
from ちいさな幸せ++
冬に聴きたいミスチルの曲
from かなっちの日記
冬に聞きたいミスチルの曲
from Memento-Mori

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧