☆WONeDERFUL SIGN☆


「もし叶ったら」よりも「叶える」方が なんだか楽しそうに思えたから
by mr_chil27_remi39
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

DOME TOUR 2009 SUPERMARKET FANTASY 総括編

長いので二つに分けました。以下は総括編です。



まとめ(順不同)
★MCなんていらないのさ
ライブにMCはいらないんだ、と気付いた。MCなんかなくても、十分すぎるメッセージを放てるんだと。特にMCのないアンコールってのは多分初体験で、それがすごく新鮮だった。でも、そうあるべきなんだと思った。MCは内容によって、ライブを良くしたり邪魔したりする。若いバンドでよく、MCでライブの世界を崩してる人がいる。そのギャップを良いと思ってやってるんだろうけど、もうちょっと慎重になってもいいんじゃないかな?ライブハウス回ってるようなバンドは、MCで必死に自分たちアピールして、リリース情報をライブ情報と言って、みたいにMCが非常に重要になってくると思うので、もっと慎重になるべきです。そして、ミスチルのような総合芸術的なライブをやるバンドも、また同じく慎重でなければなりません。
★アンコールを乞う必要はない
そのアンコールについてですが、アンコールを利用してるなぁ、と。アンコールって本来、お客さんがもうちょっと見たいっていう気持ちに応えるもののはずだけど、このライブは明らかに違ったよね。アンコールは365日へのアプローチだった。365日という曲をやるためには、あれだけの動機が必要だったから、それにアンコールを利用したんだと思う。アンコールをライブに一部として完全に組み込むことに成功した、と思えた初めのライブだった。大抵のライブでアンコールなんか有名無実化してて、やるに決まってるんだけこ、一応手拍子してますよ、みたいな感じがあったし、それが悪いってわけじゃないけど…
★照明さん神
照明さん(映像さんもかな?)に弟子入りしたい!笑 どうも照明好きな人間なんで…今回の照明にはやられましたね。大きな会場だと、ポプサの恐竜&花とか、I♥Uのモンスターとか、動くセットみたいなのを使いたくなる。けど、私個人的にはそれはすごく冷めちゃうんだよね。あー、動いたー、みたいな気持ちになる。私の照明理論だと…一つのライブにおいて、会場って動かないじゃん。舞台は動いても限界あるじゃん。それを補うのが照明なんだよね。スポット当てればそれ以外の空間を無にできる。虹色のライト当てれば、そこはもうパラダイスな空間になるわよ。まぁ例を上げるとキリないけど、照明は簡単にその場の世界を変えることができるんだよね。だから私は照明に魅力を感じるわけだけど。このドームツアーでは動くモチーフを使わずに、全て照明と映像で解決したところに脱帽。照明の可能性ってホント無限だ。
★ドーム大歓迎
大きな会場が悪いなんてこれっぽっちも思わない。まぁ今回割といい席で見れたってのは大きいけど。むしろ大きな会場じゃないとミスチルの世界観は出せないよね。逆に言うと、ホール以下のレベルでのライブだったら、ミスチル以外にもっといいライブをする人がいるんだよね。でもアリーナ以上になると、ミスチルは最強だと思う。そりゃあくまで私の主観だけどね(笑)映像とか照明とか舞台とか、思う存分使えばいいじゃん!!遠くたって、伝わるものは大きいよ。
★スタッフ力
スタッフさんすごいなぁ…こういうイベントのスタッフには個人的に興味があるから、いつもスタッフの動きとか考えてしまうんだよね(笑)何晩徹夜したのかなーーー……とか(笑)てかこの後徹夜で撤収なのかなぁーーー……とか(笑)…うん、これ私が似たような活動をやってるから、そういう気持ちになるんだな、きっと!(笑)とにかく、スタッフさんすごいですね。プロですね…。。
★桜井さんのオーラについて
3日目がたまたまスタンディングに当選して、しかも花道先端のブロックで、桜井さんに2、3メートルのところまで接近しちゃったわけなんです。もう死亡フラグ立ちまくりだよ、と思いきや、意外と落ち着いてた私(笑)でもやっぱ、桜井さんが近づくとキャーー!!とか言っちゃうけどね!(笑)これは自然な生理現象なんでなんともならないです、はい(笑)
HOMEアリーナの大阪2日目でも桜井さんと5メートルくらいに接近してて、その時はもうやばっかったよね(笑)きゃーきゃー言ってたよね(笑)あのドキドキを忘れない状態だったよ。
きっとその頃(高25月)よりだいぶ大人になったってことだよね。やはりミーハーなファンの部分はまだあるけど、かなり冷静にミスターチルドレンを見れるようになったきたと思う。というか、ミスチルの深さに気付いて、こうやってレポかいて分析せざるを得なくなった、ってことかな。
で、冷静に見た2、3メートル先の桜井さんについて。たまーに目を合わせてくれるんだけど、その時でさえ何か他のものに歌ってる感じなんだよね。決して、今目が合った!と思い込んでいる私を含めた数十人だけに対してじゃなく、桜井さんは4万人のお客さんを相手にしてるんだなぁ、と。人をひきつけるものとしてのオーラを放っていたんです。全身から、この広い会場に何かを放とうとしているんです。オーラです、言葉で説明できるもんじゃありません。でもとにかく、この人すごいオーラを持ってる!と思いました。ただ歌ってるんじゃない、あれは演じてる、パフォーマンスをしてる、と思う。すごい集中力だと思う。一瞬たりとも気を抜かず、ミスチルの桜井さんであり続けるんだから。普段の桜井さんは、きっと別人のような人なんだと思います。会ったことないから知らんけど。ミスチルの桜井さんは、最高のパフォーマーです。
★さぁ、ライブDVDを買おう
私もっとミスチルのDVD見てライブ研究しないといけないと思った。
ライブDVDはファンになって以降のしか持ってないから、私はワンダ以前のライブをあまり知らないんだ。家に映像があったりもすんだけど、やっぱりDVD買わないとね。今回のライブレポで過去と比較した部分が何箇所もあったけど、ワンダ以前とは比較できてない。逆にシフク以降はDVD見まくっててライブの内容ほぼ頭に入ってるから、いくらでも語れるんだよなぁ。
もっとミスチルのライブを分析するためには、ワンダ以前のライブも見なきゃ!とりあえず、一人暮らしするタイミングでどれか買おうと思います。もっとミスチルライブ通になってやります。
★ツアー終わりはいつも寂しい
ミスチルのツアーが終わった。私にとってのツアーはもう12月13日で終わったわけだけど、やっぱり最終日を終えると寂しい。もうあのセットリストでライブすることは一生ないんだもん。もうDVDの中の世界になっちゃうんだもん。あの素晴らしい世界はもう一生ないんだ。。。
ミスチルのライブは一つの芸術作品だから、ライブハウスのロックバンドで「同じライブは二度とない」というのとはちょっと違うんです。セットとかばらしちゃって、もう物理的に二度と戻らないってことです。あのセットがあってこそのライブだから…もうI❤Uのモンスターとかはあるわけないし…同じセットリストでやっても、同じライブにはなれないんだよね。だから寂しい。あんなに素晴らしい世界だったのに。またいつでも見れるならなんて幸せだろう。
★アリーナ指定が一番です
スタンディングブロックはやっぱりいらないと思う。幸運にもスタンディングブロックを体験したからこそ、こういうことが言えます。まぁ桜井さんに近いのが最大価値の人にとっても最高の席ですが。私は今はその次元にはいないので。でも遠いのは嫌だけどね(笑)肉眼で顔が確認できるくらいには近づきたいけどね(笑)でもそれも1日でいいや。スタンド真正面の1列目とかで、今回のライブを見てみたかった。
今回のライブを私がここまでベタ誉めしてるのは、大阪1日目がそのアリーナ50列目くらいのほぼ真正面っていう、近さを考慮すると個人的に最高の席で見れたことが、実は非常にデカイ。2日目がサイドスタンドはじっこ2階の上の方っていう超最悪な席で見てたんだけど、もし私がライブ行けたのが1日だけで、しかもあの席だったとしたら、きっとこのライブの良さの半分もわかんなかった。だってアンコール前のスクリーンの文字すら見えないんだよ?そんなんでこのライブが理解できるはずもないよね。あそこまでお客さん入れる必要なかったよ、絶対。
DVDで見れるライブの世界っていうのは、あくまでも断片。ステージ全体を見渡せる席で、好きなように見れるのが一番楽しい。それができるのは、マナー悪いファンだらけのスタンディングブロックじゃなくて、アリーナ指定真ん中のそこそこの距離のとこなんです。
★攻めのミスターチルドレン
初めてミスチルのライブに来る人も多いであろう、ドームツアーでこのマイナー選曲ってどうなの?!と誰もが思ったことでしょう。ミスチル初めての人、知らない曲ばっかりでごめんなさいでした。私が代わりに謝ります(笑)けど私にとっても最高のセトリでした。正直、ドームツアーと聴いた時、HOMEスタジアムツアーの二の舞的なライブをするんじゃないかと、すごく心配でした。そんなライブなら3日間行く価値ないもん。ヒット曲を繋げただけのライブは特に何も意味しない。
ミスチル初めてのお客さんがたくさん来ることが分かってるドームで、これだけのマイナー曲を揃えてきたミスターチルドレンに拍手を送ります。これは攻めだと思います。分かる人だけ分かればいいよ、的なとこが少しあると思います。分からないなりに良さは伝わったとは思いますが。このセトリを見て、これからのミスチルがますます楽しみになりました。ファンに媚びることなく、やっていってください。
★change the ライブ観
つまりはこのツアー、私のライブ観を変えてしまったんです。MC論とかアンコール論とか、全く変わっちゃったし。ライブは映像や照明で見せるってのも受け入れるというか推奨したいくらいです。ライブはもっと総合芸術であるべきです。もっと自由です。私は次のミスチルのライブの世界をすごく期待しています。正反対のライブやっちゃってもいいです。また私のライブ観を変えるくらいの衝撃をください。

以上、ここまで読んでくれた方が万一いたら非常にありがとうございます。
もはや人に向けて書く気をなくしてました(苦笑)
多分自分で読み返すこともないです。
ただ、書きたかっただけなんで。
[PR]
by mr_chil27_remi39 | 2009-12-24 16:07 | Mr.Children

プロフィール

**自己紹介**
つばみ
京都の大学の2回生
大学生活、
模索しながら楽しみ中

**写メ日記**
☆SUPERFICIAL WORLD☆

**お気に入り**
Mr.Children
レミオロメン
GOING UNDER GROUND
スキマスイッチ
plane
Base Ball Bear
PhilHarmoUniQue
Salyu
サクラメリーメン
音速ライン
メレンゲ
オトナモード
sleepy.ab

**ライブ予定**
11月17日
レミオロメン
10th Anniversary
TOUR 2010 “花鳥風月”

神戸国際会館

11月21日
週末Diner vol.2 大阪公演
GOING UNDER GROUND

BIG CAT

1月10日
plane
ワンマンライブ

福島2nd Line

過去ライブはこちら!

最新のトラックバック

冬に聴きたいミスチルの曲
from I’m...アイム
冬に聴きたいミスチルの曲
from ようこうさぎ
冬に聴きたいミスチルの曲
from ちいさな幸せ++
冬に聴きたいミスチルの曲
from かなっちの日記
冬に聞きたいミスチルの曲
from Memento-Mori

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧