☆WONeDERFUL SIGN☆


「もし叶ったら」よりも「叶える」方が なんだか楽しそうに思えたから
by mr_chil27_remi39
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

終末のコンフィデンスソングス

ミスチルライブレポです。
福井の時に骨組みを書いて、大阪での感想も付け足してます。



01.終末のコンフィデンソング
1曲目はこれで良かったのだと思います。
というかこの曲、他でやるのは無理でしょ(笑)
ツアータイトルになってるから、やらないわけにはいかないしねー。
最初は声があんまり出てなくて大丈夫かな?と思ったけど、
5曲目くらいにはすっかり良くなってました。
サビのところで照明が紫っぽくなって、すごくかっこよかった。
「nowhere~~」のところも照明がすごい良かった!!
この曲は照明をすごく期待してたので、ちゃんと決めてくれてよかったです。
02.everybody goes ―秩序のない現代にドロップキック―
この選曲正直ビックリしたー笑
始まる前兄と、「エビィバディゴウズやったらビックリやなあ」と話してたから、
本当にやった時は嘘ー!!!って感じでした。
だけど今考えると、終末→エビィバディの流れは自然な感じがする。
最近エレキはめっきり少なくなってたから、嬉しかった♪
今回スーツだったじゃん、あの服にエレキはマジでかっこいい!笑
03.光の射す方へ
ひかさすかっこいいー!!!
あのひかさすライブバージョンイントロが流れてた瞬間にテンション急上昇!!
映像がプリズムの映像でかっこよかった。
爆発がないのがイマイチ盛り上がらず残念だった。
04.水上バス
軽いMCがあって「水上バス」の紹介。
大阪では、「この後ろに川があるんだよね…知ってる?!
俺は東京に住んでるから知らなくてもいいけど(笑)
主人公の2人を、その川に連れて行って聴いてください。」という話でした。
映像も使わず、この曲のスケールにあったこじんまりとした演奏。
それでも飽きないのがミスチル、というか、私のミスチル好きさを表してると思う(笑)
05.つよがり
つよがりの前はメンバー紹介だったように思います。
大阪ではナオトさんが面白いポーズをしたので、
その流れで全員がしなきゃいけない感じになりました(笑)
その反応が四人四様で面白い!
JENはナオトさんの動きをちゃんと真似る。
ナカケーは真っ赤な顔して拒否。
田原さんが小さくピース。
桜井さんは自分の名前すら適当に言って、
田原さんよりは少し派手だけど控えめにポーズ、でした。
そして本日のオススメ「つよがり」
…まぁ、オススメは毎日一緒ですが(爆)
この日も声が良く出ててよかったんだけど、
つよがりは2000年当時の桜井さんが歌った方が説得力があるような…
ロン毛が似合うつよがりというか…笑
…と、福井では思ってたんですが(ぇ
大阪ではこの曲がナンバー1!!!ってくらい、良かったです。
ライブ終わってからCDでもよく聴いてて、
曲の良さを改めて感じた、というのもあるんだけど。
心を込めて全力で歌う桜井さんが心に響いたな。
06.ロックンロール
ロックンロールいじってたね(笑)
真面目なロッカー・桜井さんはやっぱりロックンロールしてるロッカーは憧れるんかなぁ~
JENはまた違う路線な気がするけどね(苦笑)
だってあれはガンダムマニアじゃん!
ロッカーというか…オタクじゃん?爆
大阪ではアニメのキャラの声が出るおもちゃを取り出して、
「そこまでくると着いていけないんだよ~曲!曲やる!」と桜井さんに見捨てられる始末(笑)
でも~、JENはその方がいいんだけどね!
「分かってるよ~」のサビ以外は、ずっとJENのアップ!
何故か笑えました(笑)ゴメン!
ギターソロは桜井さんでした☆
07.東京
東京はアルバム曲の中で一番好きだったんだよね~
ちょっと切ない内容だけど、メロディーは聴いてるとウキウキする!
心温まる映像が良かったです。
このライブのアニメーションは、ある男の人が「終末のコンフィデンスソングス」
というショーの映像を見ている、という設定です。
08.口がすべって
可愛らしい曲!やけどアルバム曲が続くというセトリの並びのため、
あんまり覚えてないや(苦笑)
2番の歌詞に合わせて映像は少しシリアスだったんだけど、
これは必要あるのかな?とちょっと思いました。
09.ファスナー
ここでファスナー?!とビックリ。
I LOVE Uツアーでもやってたし、桜井さんが好きな曲…歌詞のような気が(笑)
うーん、でも深いかなぁ、この曲は。シンプルなアレンジなんだけど。
シリアスムードへのつなぎにはピッタリ。
ファスナーを下ろすと桜井さんが現れる映像で、なかなかシャレててよかってです。
今回良かったことは、映像。
スクリーンの中央が鏡の役割をしてて、
真ん中を対称の中心として桜井さんが2人いる!!
…いや、これ伝わらなくてもいいや、実際に見てください(笑)
自分と向き合う感じとか、すごくいいなぁーと思って。
まぁ…桜井さんが一度に2人見れるのが幸せでした(爆)
10.フェイク
雰囲気はHOMEツアーと同じ。
映像も同じ路線で作ってました。
好きな曲だから嬉しかったけど、HOMEツアーはDVDも含め味わいつくしてるので、
新鮮味に欠ける…というのが正直な意見。
でもでも!!やっぱりフェイク最高~~!!
ファスナーの後に機械でいじった「フェイク」って声が流れたのが忘れられない。
アレンジは今回はちょっと地味。HOMEの方が好きかな。
11.掌
この曲も正直なところはフェイクと同様です。
でもこのアレンジはやっぱり神だな…と。。
ナオトさんのコーラスもよかったよ♪(サニーさんの方が好きだけど 爆)
最後に「それで素晴らしい」を何回も繰り返す桜井さんが素敵でした。
シフクの時みたいにスバっと終わるのではなく、
ピアノで優しく終わって、次の曲に続きます。
12.声
フェイク、掌から雰囲気が一転。
サビの「イエーイ」はみんなで歌いました♪
ライブを見て、サビに歌詞がなくてもいいなぁ~と思いました。
13.車の中でかくれてキスをしよう
この曲の前に長いMC。
今年は結成20周年ということで…
「ちょっとは流行ると思ってたけど、ここまで流行ると思わなかった」
と、自信家なコメントをしてました(笑)
デビュー当時の写真を3秒ルールで公開!
理由は、「見て気分がいいもんじゃないから」だそうです(爆)
大阪では「もう1回」コールがあって、「お前ら大人になれ!(ゆずのパクリ)」も登場♪
曲の方は、今の桜井さんが歌ってもサマになってたのが意外。
「キス」のところをちょっと早口でいうのがたまらなく好き。はい、マニアですみません(笑)
14.HANABI
ここからまた雰囲気が変わって、
ミスチルでは今までにないくらい、上げて上げて上げまくるコーナーが始まります。
HANABIは半音下げだったのがちょっと残念だったけど…
去年の夏聴きまくって、今でも毎日聴いてて…そんな曲なんです。
5分間、全く気の抜く瞬間がない、全く新しい展開が待ち構えています。
これぞポップソングの最高峰。
15.youthful days
ライブバージョンのイントロも完全に覚えてるので、
一緒にカウントもしちゃいました!
走りまくる桜井さん。盛り上がらないはずがない!!
16.エソラ
ここでエソラがくるとは~~~!!!とどまるところを知りません。
大阪で桜井さんが、高速足踏みをしてたのもこの曲だったかな?
虹色の照明がめちゃくちゃ綺麗だった~~
無条件に、嫌なこと全部忘れて、カラフルな世界で、楽しくなれる魔法の曲。
だからこの曲の意味は大きいんだ。そしてアルバムも意味も。
「Rock me baby tonight」はみんなに歌わせてました。
拳を下から上に振り上げる仕草で盛り上げてました!
Aメロからサビへのつなぎの「Oh~」の部分が、
桜井さんが盛り上がりすぎてたのが原因でちゃんと歌ってくれなかったのが残念。
だってあそこ好きなんだもん!笑
17.innocent world
まさかここでイノワがくるとは思わなかったね。
福井ではエソラで跳ねすぎて、次はいよいよフィナーレか…と思ってたから、
これ以上盛り上がるのは無理ーーという嬉しい悲鳴でした(笑)
イントロが鳴った瞬間、会場が揺れるように盛り上がるのは、
イノワだけです。偉大な曲。Aメロの歌詞をみんな覚えてるんだもん。
でも低いから歌いにくいっていう(苦笑)練習しよう!笑
18.風と星とメビウスの輪
そしていよいよフィナーレに入っていきます。
アレンジはCDと一緒でした。もっと変身もありうるな、と思ってたけど。
さっきまでも盛り上がりムードから一転。必死に歌ってました。
19.GIFT
こちらもアレンジは紅白バージョン。
紅白で初めて聴いた時は感激したけど、
紅白の映像を何回も見てたので、今回は冷静でした。
ラストを飾るのに相応しい曲です。

20.少年
アンコールではやはりこの曲をやってくれました。
エレキをもって、熱い熱い、情熱のこもった演奏でした。
この曲は長いミスチルの歴史の中でも、初めてのジャンルのような気がする。
スルメな曲です。
21.花の匂い
MCでも挟むかな、と思ったけど、そのまま花の匂い。
え?アンコール2曲?そんなはずは…と思いながら福井では聴いてました。
大きな花に包まれたような照明がすごく印象に残ってます。
歌詞は短いんだよね、歌が終わってからの演奏が長い。
「ありがとう さよなら」を繰り返す桜井さんが印象的でした。
独特の雰囲気に包まれた。
『エソラ』に代表されるこのアルバムの中で、
『花の匂い』は正直浮いてる。
アルバムの曲順が発表された時、
『花の匂い』が最後で、まぁ予想はしてたけど、実はちょっと残念だった。
その時、『花の匂い』って曲があんまり好きじゃなかったんだよね。
でもしばらくして、『花の匂い』に目覚めて。
それからアルバムが楽しみになった。
どうして最後はこんなに悲しい曲なんだろう…と、
スパファンを聴く時、毎回考える。
いや、ある意味、最後の曲がこれだから、よく分からないから、
また1曲目に戻って聴いてみよう、って気になるのかもしれない。
『花の匂い』がスパファンの最後の曲でよかった。
22.優しい歌
本編ラストGIFT、ENラスト花の匂いかな?とやっぱり思ってたけど、
それじゃあ被りすぎるし、どうするんだろう?と思っていたところで、
優しい歌が来たのは納得した、というか、上手いなぁ、というか。。
優しい歌はそこまで好きな曲、ってわけではないけど、
JAPANのインタビューだったかな…桜井さんにとっては特別な曲なんだ、と感じた。
私はポップザウルスを見てないからなぁ…あの時どんな感じだったか分からんけど。
救いの歌…浄化されるような。そういう歌だと思う。
福井ではよく見れなかった、選曲の素晴らしさに感動してて。
大阪ではなるべくちゃんと見るように心がけたんだけど、
やっぱり無理だったね(苦笑)短い曲だし。
小林さんのピアノから始まってたような~~…う~ん(苦笑)
この曲を歌う桜井さんが、自分に対して何かを言い聞かせているような気がする。
「魂の歌」「後悔の歌」「優しい歌」
全部桜井さんが、自分自身に向けて歌っているんだと思う。
「愛する喜びに満ち溢れた歌」でした。
スパファンは「リスナーを喜ばせたい」という思いで桜井さんは作ったみたいだけど、
その合間合間に切ないやりきれない思いみたいなのが溢れてるように思えて…
花の匂いはまさにそういう曲だから、
それを優しい歌でミスチルなりの救済ができたと思う。
だから私の綺麗な心で帰ることができた。
優しい歌の意味はすごくすごく、大きかったと思う。

ライブ後は、エソラが流れてたけど、「Rock me baby tonight」のところは、
ライブの時と同じ動作で盛り上げてくれました。
2番のサビなんか、もうメンバーが引っ込む直前だったのに、
桜井さんはわざわざちょっと戻って、やってくれたました。ありがとう!

以上でライブレポを終わります。
完全に、本当に100%、自己満足で書いてます(笑)
だから桜井さんの話しか出てこないんです(笑)ごめんね~
もし読んでくれた人がいたら本当にありがとうございました。
私のスパファンツアーは多分これで完結です。
その記憶が残ってるうちに、残しておきたかった。
福井行った後は、正直あまり目新しさもビックな山も演出もないライブに、
少し物足りなさを感じていた。
その気持ちは今もちょっとある。
シフクの時から、毎回ヤマを作って見せてくれてて、
HOMEの時のフェイク~Anyが本当に本当に素晴らしすぎて、
(あの瞬間の震えを今も鮮明に覚えてる)
今回もそういうのを期待してたわけだから…
スパファンにシリアスな曲がないから、仕方なかったのかもしれないけど。
だけど大阪行って、セトリの順に曲を聴いて、なーんか、寂しい。
もう1回行きたい。まだやってるにの、また近くでやってくれるのに、もう見れないなんてね。
寂しいなぁー
まぁそのことについては、もうどうしようもないのだ。
暫く他のライブにバンバン行く気は起こらなそうです。
アルバムと同じで、スパファンツアーは、見た目より何倍も何倍も深いんです。
スパファンツアーを、噛み締めたいと思います。
[PR]
by mr_chil27_remi39 | 2009-04-27 22:46 | Mr.Children

プロフィール

**自己紹介**
つばみ
京都の大学の2回生
大学生活、
模索しながら楽しみ中

**写メ日記**
☆SUPERFICIAL WORLD☆

**お気に入り**
Mr.Children
レミオロメン
GOING UNDER GROUND
スキマスイッチ
plane
Base Ball Bear
PhilHarmoUniQue
Salyu
サクラメリーメン
音速ライン
メレンゲ
オトナモード
sleepy.ab

**ライブ予定**
11月17日
レミオロメン
10th Anniversary
TOUR 2010 “花鳥風月”

神戸国際会館

11月21日
週末Diner vol.2 大阪公演
GOING UNDER GROUND

BIG CAT

1月10日
plane
ワンマンライブ

福島2nd Line

過去ライブはこちら!

最新のトラックバック

冬に聴きたいミスチルの曲
from I’m...アイム
冬に聴きたいミスチルの曲
from ようこうさぎ
冬に聴きたいミスチルの曲
from ちいさな幸せ++
冬に聴きたいミスチルの曲
from かなっちの日記
冬に聞きたいミスチルの曲
from Memento-Mori

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧